またーり妊活(* ´Д`)@シンガポール

結婚5年目、長期海外赴任組の旦那を持つ嫁が、
またーり妊活します。現在体外受精にトライ中☆
(*´ω`*)ノシがんばるよー!!

※2017年9月出産後は、妊活グッズや体験談漫画を更新しています。

お役立ち妊活アイテム~その1~

シンガポール妊活情報にも載せてるんですが、日本で購入したものも含めて改めてここでも紹介しとこうと思います。自分が使ってみてよかったもの、友人に教えて貰ったりなんかして、自分もそうすれば良かったなぁってものを中心にぼちぼち紹介していきます。


1)排卵検査薬

シンガポールの排卵検査薬は薬局で買うと割高です。2015~2016年当時で一本800円しました。ただでさえお金がかかる妊活、毎日使うような排卵検査薬にそれほどコストをかけたくないと言う方は、日本に一時帰国時に購入しておくと一本300円程度なので安上がりに済みますよ。

【第1類医薬品】クリアブルー 排卵日予測テスト 12回分
【第1類医薬品】クリアブルー 排卵日予測テスト 12回分
オムロンヘルスケア
Pharmacy

さらに別に外側のケースなんていらない!中の検査紙だけでいいんだよって方には、検査紙だけでも売ってたりします。2017年12月現時点ではアマゾンでは取り扱いをやめてしまったようですが、WondfoかDAVIDなんかで検索すると海外製品購入サイトに行けるのでお試しくださいね。(*´ω`*)これらを購入すると大体一本60円切るくらいで購入できます。



2)足湯


シンガポールは建物どこも寒いくらい冷房が効いてますよね、、、何回風邪ひいたことか(ノД`)・゜・妊活してる人には冷えは大敵です。冷えで子宮や卵巣の血行が悪くなると着床しにくかったりいい卵子が育ちにくい環境になってしまいます。自分も色々試してみたのですが、子宮周辺を温かく保つのには、股関節の運動、お風呂、お灸が良かったです。


とは言え、シンガポールの新しい物件は、オーナーがバスタブのメンテナンスを嫌ってるせいか浴槽がないところがほとんど。そこでお風呂の代わりに足湯をおススメします。特に三陰交をお湯やお灸で温めると下半身がぽかぽかしてきますよ。


肉ムーのうちにはバスタブがあったんですが、無駄に水道代を食うので足湯で節約してました。2ドル均一でバケツを買うのも手ですが、ちょっと楽しみたいという方向けには、

パナソニック スチームフットスパ 遠赤外線ヒーター付 白 EH2862P-W
パナソニック スチームフットスパ 遠赤外線ヒーター付 白 EH2862P-W
パナソニック(Panasonic)
2009-02-20
ホーム&キッチン

日本で購入したいからシンガポールに持ち運びやすいのがいいという方には、折り畳み式の足湯バケツなんかもあります。

クロシオ ASHI湯 グリーン 幅46.5奥行40.5高19.1(折畳時5.9)cm 足湯バケツ
クロシオ ASHI湯 グリーン 幅46.5奥行40.5高19.1(折畳時5.9)cm 足湯バケツ
クロシオ
Home


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。