またーり妊活(* ´Д`)@シンガポール

結婚5年目、長期海外赴任組の旦那を持つ嫁が、
またーり妊活します。現在体外受精にトライ中☆
(*´ω`*)ノシがんばるよー!!

ドキドキ(*´Д`)Raffles Women'S Center

つ、ついに!

Women'S Centerの初診の日がやって参りました。


というのも、更新してない間に生理が全く来ず、申し込み予約の電話ですらかけれない状況が続いてました。こっちに帰ってきて先生に相談、ピルを処方いただいて一昨日なんとか生理がやってきて迎えた今日です。


5月末以来なんでさ、2か月も空いてるという_(:3 」∠)_

いよいよ生理不順が本格化してきたような気がします。2月に不妊検査を始めるまではきっちり来てたのに、なんてメンタル弱いんでしょうかw


まぁ、不安を語ってたら切りがないですね。

ご参考までに申しこみまでの流れを書いておくと



■用意するもの

結婚証明書(英訳)※書類発行日に有効期限はないそうです

旦那と自分のIDカード


■申し込みまでの流れ

①生理が来たらRafflesJapaneseClinicに連絡

(Raffles Women'S Centerへの紹介状と予約をしてくれます。

 英語に自信のない方は通訳もつけれます。

 肉ムーは無謀にも通訳なしで飛び込みました。)

②Raffles Women'S Centerの初診を受けに病院へGO!

③初診で問題なく、今周期OKと判断されればIUI申込手続き

(パッケージ適用したい場合は、ここまでに伝えておいた

 方が無難かと思います。)



ちなみに肉ムーは②でひっかかりました・・・ort

生理来たからIUIが受けれるとばかり思ってたんですが、ここに来て問題山積み・・・ぐはっ⊂⌒~⊃。Д。)⊃



では、徒然と初診の様子について書いていきます。

まず、初診では生理3日目に卵巣と子宮の状態を、ジャパニーズクリニックで排卵をみる要領でエコーで確認していきます。私はJoan先生という女性が担当してくださることになりました。ちょっと早口ですが聞き返すと丁寧に話してくださいます。



で、早速先生が次々と異常を見つけていきます。

・子宮筋腫2つ(これは前から知ってた)

・子宮内膜症(今まで沢山見てもらって来たけど初耳((((゚Д゚;))))))

・左側卵巣が腫れている(4.7mm×3.5mmくらい)

・右側卵巣がPCO(多のう胞性卵胞 )



・・・・状況悪化してないか?(゚Д゚;)

今まで生理3日目に見たことがなかったのでそう思えるだけなの

かもしれないけど、子宮内膜症は・・・これ、なりたてホヤホヤでしょう!!?



今周期は卵巣が腫れてるから見送りだそうです。PCOの原因を見るために明日からインシュリンのテストをすることになりました。肥満だし何の言い訳もできず、即了解です。

まぁ、今周期だめなら原因探ししてもいいや(*´ω`*)くらいのノリ。


この調子で、果たして11月の体外受精までに、IUIを複数回受けることができるんでしょうか!?


とりあえず明日は、インシュリンテストをレポします。

お腹すいたー_(:3 」∠)_



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。