またーり妊活(* ´Д`)@シンガポール

結婚5年目、長期海外赴任組の旦那を持つ嫁が、
またーり妊活します。現在体外受精にトライ中☆
(*´ω`*)ノシがんばるよー!!

妊活のための冷え対策

朝起きるとお腹が冷た〜くなってることがよくあります。とくに下腹部から足にかけて。

シンガポールって夜も気温が25℃〜からあったりと結構暑いんです。でも、やたら朝冷えるんで室内温度をみてみたら・・・・・。


( ゚д゚) ・・・ 18℃だと。


(つд⊂)ゴシゴシ


(;゚Д゚) …!?


夏の気候だし、キャミロングワンピで寝てる中この温度は寒過ぎる。そしてベッドには、リモコンをもったまま快眠している旦那さま。


あんたかーい!!?

設定温度17℃にドン引きしてあわてて25度くらいに戻しました(;´Д`A

オフィスでクーラー慣れをしてしまってるのか、旦那さまは25℃では暑く感じるそうな。私の方はと言えば、体温測ったら高温期なのに36.4℃と冷えまくり。


こんなことでは、ゴールはほど遠いぞ!肉ムー!!!

ということで、簡単にできそうな冷え対策について空き時間にネットサーフィン(*´Д`)

結構、いろんな方法があるんですねー。いくつかめんどくさがり屋の私にもできそうな簡単なものだけ拾ってきました。


・起床時と就寝前に白湯を飲む。

・冷えを感じた時に足湯。

・食事に生姜を入れる。

・朝ご飯にお味噌汁を飲む。

・緩めの腹巻をする。

・腰とお腹にお灸パッチを貼る。


今日はまず白湯から始めてみたいと思います( ´ ▽ ` )ノ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。